島村楽器 横須賀プライム店 シマブロ

島村楽器 横須賀プライム店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

Kz Guitar Works横須賀店ショップオーダーモデル紹介!①

皆様こんにちは!横須賀店エレキギター担当石川諒です。
前回の記事はご覧いただけましたでしょうか?
yokosuka.shimablo.com

今回は前回に引き続き、
Kz Guitar Works様で私石川がオーダーさせて頂いたモデルについて
こってり紹介させていただきます!(今回は主に木材・製作の話です・・・)

木材選定

f:id:shima_c_yokosuka:20171113144828j:plain

Kzのギターは木材の選定基準が圧倒的に高いそうです。
様々なタイプのギターを製作するメーカーとは異なり、2種類のギター(Kz One StandardとKz One Solid)の製作にのみ注力するからこそ、多くの種類の木材を仕入れずにこだわった木材のみ集中して仕入れることで、良質な木材を贅沢に使用できます。

特にマホガニー材の王様「ホンジュラスマホガニー」に関してはことさら贅沢に使用している印象です。

完全手作業による製作

f:id:shima_c_yokosuka:20171113150634j:plainf:id:shima_c_yokosuka:20171113150712j:plainf:id:shima_c_yokosuka:20171113152037j:plainf:id:shima_c_yokosuka:20171113152251j:plain

熟練した職人による手作業で製作していきます。
(ブライアン・メイのレッドスペシャルを手掛けていた方ですから、熟練した職人と括るのも恐れ多いですが・・・)

手作業なんて当たり前じゃないか!と感じる方も多いと思います。

もちろん世の中的に見たらそんなに稀有なケースというわけではありませんが、
ギター製作界においてのそれは、作業の合間に必ず発生する「動き(=削ることで生まれる木の反りや見えなかった節など)」を見定め対応できる圧倒的な経験値と技術を持った職人でないと不可能です。

こうして作られたギターは完成した時にどんなものでも均一で高いクオリティを発揮します。ハンドメイド物はどんなメーカー様の物でも、素晴らしい弾き心地にサウンドそして長く使っていける相棒のような楽器になりますね!

美しい仕上げ

f:id:shima_c_yokosuka:20171113152619j:plain
ローズウッド指板のフレットを打つ前段階です。
照明が反射するくらいに美しい仕上がりです。ローズウッドの柾目っぷりも圧巻!

今回はここまで!

もっともっとお伝えしたいことがありますが、今回はここまでとさせて頂きます!
次回は組み込みや、完成に深く関係することをお伝えできると思います。
それでは!

f:id:shima_c_yokosuka:20171113193701j:plain

担当 石川諒(いしかわりょう)
お問い合わせ 046-821-0700(石川諒まで!)

次回リンクはコチラ
yokosuka.shimablo.com

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.