島村楽器 横須賀プライム店 シマブロ

島村楽器 横須賀プライム店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

スタッフ荻野の管楽器よもやま話 op.8~腹式呼吸 パート1~

皆さんこんにちは!横須賀プライム店、管楽器担当のオギノです。

今日は、管楽器奏者に必要不可欠な「腹式呼吸」ついて!

管楽器をはじめたての頃「腹式呼吸で吹け!」と、よく言われたものです。

ほとんどのプレーヤーの方が、そういう経験があったのではないでしょうか。

 

 

でも・・・

 

 

腹式呼吸」って、なんぞや???

 

そう思いませんか?

僕はずっと分かりませんでした。

 

10年くらい。(笑)

 

いや、わからなかったというよりか、知ろうとしていなかっただけかも知れません。

声楽実習との出会い

そんな中、学生時代の授業で「声楽実習」というのがあることを知りました。

(ちなみに、オギノの専攻は経済学です。)

教育学部の学生が受ける授業で、学校の先生になったのきに生かそう!というやつですね。

友人の誘いで、興味本位で行ってみたところ・・・

なんと!管楽器の奏法に生かせるポイントが、いくつもあるじゃああーりませんか!

今回の連載では、その一部を伝授いたしましょう。

2種類の呼吸法

腹式呼吸の説明に移る前に…。人間の呼吸には、2種類あるといわれております。

  1. 胸式呼吸
  2. 腹式呼吸

1の「胸式呼吸」は、文字通り胸のあたりで行う呼吸で、緊急で酸素を必要とするときに行う呼吸です。

例えば、全力で100m走り切った後に、息が上がっていて、肩が上下しているときのような呼吸が、胸式呼吸です。

基本的に、管楽器の奏法においては、この胸式呼吸はNGとされています。

その代わりに、腹式呼吸が用いられるわけなのですが、

一体、なぜでしょうか。

 

 

 

 

その答えは…

 

 

 

 

また次回(@^^)/~~~

 

 

今日はここまで!

次回もお楽しみに!

 

「管楽器よもやま話」バックナンバーのまとめはコチラ↓↓

yokosuka.shimablo.com

 

横須賀プライム店の管楽器情報はコチラ↓↓

www.shimamura.co.jp

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.