読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 横須賀プライム店 シマブロ

島村楽器 横須賀プライム店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

スタッフ荻野の管楽器よもやま話 op.4~リードの育て方~

皆さんこんにちは!横須賀プライム店、管楽器担当のオギノです。

今日は、リードの育て方について!

さて、先日のブログでは、リードの硬さについてお話しましたね。

それに関連して、今日はリードの育て方について書きたいと思います。

え、リードって育つんですか?

いやいや、植物みたいに成長したり、葉っぱが増えるわけではありませんよ。

分かりやすく言い換えれば「使えるリード」にするということです!

 

リードを育てる前提として…皆さん、

  • 新しく買ったばかりのリードを、そのまま本番で使ったりしていません…よね?
  • 同じリードを、一日中吹いたりしていません…よね?

これ、絶対にやっちゃまずいです。"(-""-)"

繊維が壊れる!

なぜかというと、リードは天然の葦(あし、ケーンとも言う)で出来ています。

ケーンというのは、水辺に生えている細ーい竹のような植物。

理科の授業を思い出してもらえればわかると思いますが、天然の植物ですから、水を吸って成長するための「管」が、無数に通っています。これが、リードの「繊維」です。

例えば、新しく買ったばかりのリードを、そのまま本番で使い倒したり、同じリードをずっと吹いたりすると、水分を多く吸い込んでしまい、「繊維」が壊れてしまうんですね。

ですから、買ったばかりのリードを吹く時間は、最初は長くても10分。1箱から3~6枚くらいを育てて、自分の体調やその日の天候、湿度に応じてローテーションして使っています。

吹く頻度は学生時代よりも減りましたが、それでも1箱で2~3か月は長持ちして使えますよ。

 

今日はここまで!次回は、リードを早く復活させる方法についてご紹介しましょう。

 

 

「管楽器よもやま話」バックナンバーのまとめはコチラ↓↓

http://yokosuka.shimablo.com/search?q=%E7%AE%A1%E6%A5%BD%E5%99%A8%E3%82%88%E3%82%82%E3%82%84%E3%81%BE

 

横須賀プライム店の管楽器情報はコチラ↓↓

管楽器在庫情報【2017年3月28日更新】島村楽器横須賀プライム店 横須賀プライム店 店舗情報-島村楽器

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.