島村楽器 横須賀プライム店 シマブロ

島村楽器 横須賀プライム店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【初めて自分で買ったCD】スタッフの独り言 Vol.1 オギノの場合

 初めて自分で買ったCD

こんにちは。横須賀プライム店スタッフ、Green Dayフリークのオギノです。

今回は【初めて自分で買ったCD】と題しまして

その題名の通り、私が生まれて初めて買ったCDのハナシをします。

 

Green Day “American Idiot”

それはズバリ!Green Dayの“American Idiot”です!

 

American Idiot (full album) - YouTube

友達とのカラオケでは、必ず歌います。

たまに、店内ライブでもやらせてもらってます(笑)

 

全米Billboadや全英UK Albums Chartなどでも共に1位を獲得、

2005年には、グラミー賞のロック部門で最優秀賞を受賞、

また、2006年には同アルバムからの2ndシングル“Boulevard of Broken Dreams”が、

パンクバンド史上初となる、グラミー賞で最高の賞である

「最優秀レコード賞」を獲得するなど、名実ともに「名盤」と言える一枚です。

このCDとの出会い 

どういうきっかけでこのアルバムを知ってたかというと

これがまた奇跡というか、偶然なんですよね。

 

中学3年の頃、家に新しい地デジ対応のテレビが来て

ブラウン管の小さくて古いテレビが自分の部屋にきたんです。

何気なく、テレビ神〇川にチャンネルを合わせてみると、

Billboard TOP40」がやっているではないか。

 

釘付けになって観ていると

Top10の中に、同アルバム収録の“Wake Me Up When September Ends”のPVが流れていたんです。


Green Day - Wake Me Up When September Ends ...

彼氏が戦争に行ってしまうという、カップルのストーリーです。

 

このPVが本当にすごくて。

「何だこれは!!!ヤバい!!!」と心を奪われたのを覚えています。

 

中学3年(当時)の私は、洋楽といえば友達から借りたBeatlesのCDを

MD(懐かしい!笑)に焼いて聴いてたくらいのものだったので

全身に電流が走るような衝撃を覚えました。

 

このアルバムのテーマは、ズバリ反戦

2004年の当時、アメリカはイラク戦争真っ只中で、

発売日も、2004年の9月です。あえてそうしたそうです。

同アルバム収録の“Holiday”をライブでやるときなんかは、

「これは反戦の歌だーー!!!」って始まるんですよね。

 

人生を変えた一枚 

話を戻すと、 

その当時は、パソコンも持ってなかったので、

その曲の正体を調べられなかったのです。

ただ、なんとなく「Green」「Wake Up」「September」という

キーワードは覚えてたんですよね。

 

高校生になってしばらくすると、マイパソコンとマイiPodを買ってもらえました!

そのときに、多感な中学時代のあの日に見た

「Green」「Wake Up」「September」の曲を調べたわけす。

 

そしたら、このアルバムだとわかったので

「俺のからっぽiPodに入れて聴きまくりたい!」と思って

小遣い握り締めて、買いにいきましたよ。タ〇レコ。

 

それからは、もう、ことあるごとに聴きまくって。

私の人生を変えたと言っても過言ではありません。

 

このアルバムの曲がやりたくて、バンドスコアを買って、

友達とバンドを始めて、高1の初めての文化祭で、

アルバムのタイトルソング“American Idiot”と

思い入れの深い“Wake Me Up When September Ends”をやりました。

 

たった2曲だけのライブでしたけど、最高に楽しかったですよ。

一番の思い出です。

 

・・・余談ですが、その音源が今でも私のiPodに入ってるんです。

とても、聴けたもんじゃない。(笑)

 

(ちなみにこのバンドスコア、今でもよく売れます。

開店時に入荷した箱を開けると、たまに入ってて嬉しく思います。

高校生の子も、よく演奏してるみたいで。) 

 

バンドスコア GREEN DAY 「american idiot」 (バンド・スコア)

バンドスコア GREEN DAY 「american idiot」 (バンド・スコア)

 

 

最後に・・・

ともあれ、この曲・このCDに出会ってなかったとしたら

こんなに音楽が好きになることもなければ

今こうして楽器店で働く事もなかったでしょう。

 

Green Dayは、ライブをやるときには必ず

観客をステージに上げて、ギターやベース、ドラムを弾かせるんですが

 

私の夢は・・・ここでギター弾く事です!!!

「ギター弾けます!」っていう横断幕も、既に作ってあります。

何たって、Green Dayの曲はインディーズから最新アルバムまで

全曲、完コピできますから!(笑)

 

というわけで、この名盤を生み出してくれたGreen Dayに、敬意を表しつつ。

 

American Idiot

American Idiot

 

 島村楽器横須賀プライム店 スタッフ

荻野 大地(オギノ ダイチ)

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.