島村楽器 横須賀プライム店 シマブロ

島村楽器 横須賀プライム店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

スカバン2014 Vol.3ライブレポート

5/11に開催した『スカバン2014 Vol.3』の模様をお伝えします!
今回もバラエティーにあふれるイベントとなりましたが、今までと違ったのは、5組中3組がソロ、そして5組中3組がアコースティックギターを使ったパフォーマンス、という、図らずもアコースティック寄りのブッキングとなった点です。

それでは1組目に登場した【マーフヰー.V.I.A】さんのライブ映像をご紹介。前回のVol.2では【NANULAK(ナヌラーク)】のGtとして出演頂いたマーフヰーさんですが、今回はエレキギターの弾き語りで披露してくれました!応援に来てくれた方たちの拍手がとても暖かく、和やかな雰囲気が伝わってきますね。




2組目に登場したのは、こちらも【NANULAK(ナヌラーク)】のGtとしても活動している【Sgt.UEDA(サージェント・ウエダ)】さん。Vol.3では70年代アングラフォークの弾き語りというスタイルで演奏してくれました。当時の空気感と世界観が感じられる、独特な雰囲気のライブをお楽しみ下さい!



3組目はアコースティックギターとパーカッションの姉弟ユニット【パチラト】です。パーカッションを担当している沼さんは、【やまかがし】というアコースティックユニットとしても活動されています。次から次へといろんな音を駆使したダイナミックな演奏に、観客の皆さんも驚嘆していました!



4組目に登場したのはVol.2でも参加してくれた、高校生バンド【ぶりき船】のみなさん。今回はアコースティックサウンドでの洋楽カバーというスタイルです。リハーサルの段階でスタッフも非常に驚いたのですが、前回同様、兄弟による息ぴったりなツインボーカルの美しいハーモニーに、本気で聴き惚れてしまいました。ますます今後が楽しみです!



トリを飾ってくれたのは、今回もお仕事を終えて駆けつけてくれた、横須賀店名物といっても過言ではない、異端パフォーマーの【TOP】さんです。言葉では語り尽くせない、一度ハマるとやみつきになる独特のライブ、ごゆっくりお楽しみ下さい!



『スカバン』は今回でいったんお休みとなり、6月からは夏恒例『HOT LINE2014』へとシフトします。『スカバン』でライブ経験を積み、『HOT LINE』で自分達の実力を試す、そんな風に当店のライブイベントを活用してください。そうして着実にレベルアップする楽しみを感じて欲しい、とスタッフ一同願っています。今まで当店のライブイベントに出演頂いた方たちも、まだの方たちも、こぞってエントリーしてくださいね!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.